報道機関各位

プレスリリース

2024年7月 1日

株式会社メタバーズ

アバターチャットボット作成ツール「Botbird for Business」、

3枚の顔写真から音声AIアバターを簡単に作成可能に

Avaturn連携での簡単フォトリアルアバター作成に対応、音声AIアバター会話がすぐ利用可能に 

https://botbirdbiz.com/

株式会社メタバーズ(本社:京都府京都市、以下メタバーズ)の、企業向けAIチャットボット作成ツール「メタバース® Botbird for Business(ボットバード・フォー・ビジネス)」が、Avaturn連携での簡単フォトリアルアバター作成に対応しました。

■企業向けチャットボット作成ツール「メタバース® Botbird for Business」 とは

メタバーズが2016年から開発運用している、企業向けチャットボット制作ツールSaaSです。月額3,000円+税からの低価格で、生成AI連動や選択肢型会話など様々なタイプの会話を、Webチャットや、Slack、LINE WORKS、LINE、Microsoft Teams、Zoom等のチャットアプリと連動させてご利用頂くことが可能です。また、チャットUIだけでなくリアルアバターUIでの音声会話にも対応し、用途が広がっています。

詳細URL:https://botbirdbiz.com/

■新機能:Avaturn連携での簡単フォトリアルアバター作成に対応

画面の指示に従い、スマホで3枚の顔写真を撮影するだけで、簡単にフォトリアルなアバターを作成出来ます。

(音声AIアバター関連の仕様)

・AIチャットボットは「アバターのみ」「アバター+文字」などの複数UIから選択でき、CSSカスタマイズも可能

・アバターモデルは自作モデルがご利用可能(glbファイル)

・加えて、アバターモデルの簡単制作画面がBotbird for Business管理画面にビルトイン(Avaturn, Ready Player Me)

・会話に合わせて挨拶などのアニメーション動作をさせたり、アバターを移動させたりすることが可能

・アバターの動作はMixamoアニメーション、Ready Player Me対応のアニメーションがご利用可能(glbファイル)

・会話に合わせて別ページに遷移して誘導案内が可能

・音声合成はブラウザ内蔵、または、OpenAI社のストリーム音声合成(TTS)がご利用可能

(※) Avaturnは、Goodsize, Inc.が提供する、写真等から簡単にアバターモデルが作成できるサービスです。

(※) Ready Player Meは、Ready Player Me, Inc.が提供する、写真等から簡単にアバターモデルが作成できるサービスです。

なお、Botbird for Businessでは下記の生成AIに対応したAI会話が可能です。

[テキスト生成AI]

・Anthropic社 Claude ( Claude 2.0、Claude 2.1、Claude 3 Opus、Claude 3 Sonnet、Claude 3 Haiku、Claude 3.5 Sonnet) 

・OpenAI社 ChatGPT ( GPT-4o, GPT-4 Turbo、GPT-4、GPT-3.5 ) 

・Microsoft社 Azure Open AI ChatGPT ( GPT-4o、GPT-4 Turbo、GPT-4、GPT-3.5 )

・Google社 Gemini ( Gemini Pro ) 

[画像生成AI]

・OpenAI社 DALL·E ( DALL·E 2、DALL·E 3 )

・Microsoft社 Azure Open AI DALL·E ( DALL·E 2、DALL·E 3 )

■株式会社メタバーズについて

2006年の創業以来、インターネット上の仮想世界(=メタバース)とバーチャル・ビーイングス(Virtual Beings)を対象としたサービスを提供しています。

本社:〒604-8132 京都府京都市中京区丸屋町159-1

代表者:代表取締役社長兼CEO 島谷直芳

設立:2006年6月

電話番号: 075-744-0983(代表)

URL:https://metabirds.com

以上

(添付画像:Botbird for Businessでの、 音声AIアバター作成画面 : Avaturn 利用時)

(添付画像:Botbird for Businessでの、 音声AIアバター動作画面)